スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple(AAPL) 壮絶決算で、利食い売り発動! 

Apple(AAPL)が2011年第3四半期(4~6月期)決算で、過去最高の記録づくめの決算を発表。$400手前でいれていた利食いの指値が、昨日のAfterで、まさかの発動してしまいました。

昨年7月に$260弱で購入していた分もあるので、ちょうど1年で1.5倍。

自分も含め、周りでもiPhone持ちが増殖、次、PCを買うならMacという人も増えているので、中国も含めた世界中で同じような状況になっているんだろうなというのを想像すると、中国株よりも安心して持っていられる銘柄でしたが、現状、資産の大部分は香港ドルベースなので、大きな金額を入れていなかったのが残念なところ。

400ドルにいくのは、早くても今年のクリスマス頃かなと思っていましたが、好調すぎる業績と相場環境にも助けられ、あっという間でした。

・売上:285億7100万ドル(前年同期比 82%増)
・純利益:73億800万ドル(前年同期比 125%増)
・粗利率:41.7%(前年同期 39.1%)
・EPS:$7.79

aapl_20110720.png

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
スポンサーサイト

STV また特別配当 

STV (China Digital TV) の株価がやけに下がっていたので調べてみたら、また特別配当の配当落ちのよう。

最近、ウォッチしてませんでしたが、一ヶ月ほど前にニュースが出ていました。

China Digital TV Declares Special Cash Dividend to Shareholders

昨年末くらいに 2ドルの特別配当を出したのに、また 0.56ドル出すとのこと。

昨年夏にナンピンした分は、7ドルで購入しましたが、今、株価 5.55。配当分を加味すると、まぁ下がってはないということですね。

入金は12月末のようなので、また忘れた頃にやってきそうです。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

銀基集団 利食い 

持ち株横ばい、ダダ下げの状況の中、ホールドで静観していましたが、ルオシンが8ドル割ってきたので、ナンピン用の資金確保のため、久々に売買。

この状況の中、逆行高で上場来高値に近い位置にいる銀基集団の一部を利食いました。

9ヶ月ほどで、ほぼ2倍。

これで、山東羅欣、瑞年国際、通天酒業あたりをナンピンしたい。

いったい、いつまで下がり続けるのか。。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

天能動力 予想外?の増益決算 

今日、休日ではありますが、天能動力が通期決算を発表していました。

それも予想外の増益決算。

◆天能動力 →通期決算
 売上 :+66.43%
 純利益:+35.77%
 グロスマージン:23.22%(前年28.46%)

上期は減益決算で、2012年までは厳しいんじゃないか?という戸松レポートも出ていたので、しばらくの間、期待するのは無理かなと思っていたのですが、8月と11月に価格見直しを行った結果、下期に利益率が改善したようです。

それでも、粗利益率は鉛価格の上昇により、昨年度より5%強下がっています。

それにしても、EPSでも20%強の増益決算はサプライズではないかな・・?

明日が少し楽しみ。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

山東羅欣、瑞年国際 通期決算 

市場が下げてる中ですが、持ち株の決算数値だけメモ。

◆山東羅欣薬業 →通期決算
 売上 :+47.9%
 純利益:+42.7%
 グロスマージン:55.90%(前年47.13%)

◆瑞年国際 →通期決算
 売上 :+59.6%
 純利益:+68.0%
 グロスマージン:72.6% (前年 69.2%)

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

AAPL(アップル)、決算は文句なし 

AAPL(アップル)の2011/Q1決算は、記録ずくめの文句なしの決算でした。

・売上:$26.74B(前年同期 $15.68B)
・利益:$6B (前年同期 $3.38B)
・EPS:$6.43 (前年同期 $3.67)

・Macの販売台数:4.13 million (前年同期比 23%増)
・iPhoneの販売台数:16.24 million (前年同期比 86%増)
・iPodの販売台数:19.45 million (前年同期比 7%減)
・iPadの販売台数:7.33 million

2Qの売上見込みは$22B、EPS予想は $4.90とのこと。

年間EPS20$は軽くいくとして、PER 20で$400ですね。ITバブルのときは、こんな決算内容であれば、PER100倍は当たり前だったと思うのですが、わずか15-16倍とは、ずいぶんと落ち着いた相場になったものです。

分割も全然しないのですね。

Verizonでの販売も決まったし、今年の業績は安泰でしょうが、業績をとるか、ジョブズの療養をとるか、株価はどっちに動くのでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

AAPL 半分売り 

ジョブズがアップルからいなくなったら、AAPL(アップル)は売りと決めていましたが、唐突にそのときがやってきました。

また病気療養とのこと。

米国市場休場かつ決算発表前日と、株価急落を避けるために、発表日は狙っていたようですが、昨日のフランクフルト市場では、7-8%下落したそうです。今日の米国市場では、3%台の下げにとどまっているので、いさぎよく半分売却しました。

今日が決算発表ということもあり、まだ半分は残しておきます。

今年の事業計画のレールはもうひかれていると思うので、今年の業績に大きな変化はないでしょうが、ジョブズあってのアップル。ソフトバンクの孫さんやユニクロの柳井さん同様、経営者が変わったらつらいと思います。

時価総額世界一は残念ながら到達せずか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。