スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港旅行 カード払いのレート 

この前の香港旅行の際のカード払いの明細書が送られてきましたが、レートは、

1HKD = 12.215 JPY
1HKD = 12.284 JPY
1HKD = 12.168 JPY

といったところ。

重慶大厦の両替所でのレートが 12.345 だったので、それよりちょっといい程度でした。

ちなみに、香港ディズニーランドの入場料は、大人2人、子ども2人で日本円に換算すると、12,407円! 日本に比べるとアトラクションが少ないというのはありますが、乗りたい物にはだいたい乗れてしまうので、円高効果も考えると随分安いですね!
スポンサーサイト

香港で食べた! 香港スイーツ 

香港旅行レポートの最後は、香港スイーツです。

今回は、許留山

許留山

と、義順牛奶公司へ。

義順

義順牛奶公司には初めて行きましたが、普通の牛乳プリンよりはチョコレートプリンのほうが自分的にはおいしかったです。ここでは、おみやげ用に、店のロゴマーク入りのマグカップなどが売ってました。キーホルダーは、たったの5$で、こどものばらまきお土産用に最適かも!

あと、写真はありませんが、当然、香港スイーツといえば!の糖朝にも行きました。

ミッキー

こちらは、香港ディズニーで食べた、ミッキー型のゼリーです。


先週水曜日に帰ってきたばかりなのに、もう随分昔のことのよう・・・。

すっかり、普通の生活に戻ってしまいました。また早くどこかに行きたいなぁ。


香港で行った! 香港ディズニー、クリスマス夜景 

今回の香港旅行では、子ども連れだったので、初めてディズニーランドに行って来ました!

MTRディズニーランド線の車両の窓はミッキーをかたどったもの、車内にディズニーキャラクターのフィギアと、直前からわくわく感が演出されており、駅を降りてからは、香港って感じの雰囲気は消え去り、なかなかの気分を味わえました。

ディズニー自体は、思っていた通りの広さ(狭さ)でアトラクションの数も少なく、ほとんど待ち時間なしに入れたので、子供たちも大満足。これくらいの広さがちょうどいいのかもしれませんが、乗りたいものに一通り乗れてしまうと、「次、また行こう!」という気になるのか疑問に思いました。もうちょっとアトラクションの数を増やしてほしいですね。

あと、平日に行ったせいもあってなのかもしれませんが、東京やロスに比べると年齢層が高めなのが印象的でした。香港の方か、大陸から来た方か分からないのですが、初遊園地!という感覚で楽しみにきているんでしょうかね?

ディズニーツリー

ちょっとボケていますが、ディズニー内のクリスマスツリー。夜は、人工的に雪を降らす演出もあり、なかなか凝っていました!

香港クリスマス

こちらはクリスマスのイルミネーション。時期が時期だったので、東尖沙咀のあたりでは、あちらこちらのビルで、このような趣向を凝らしたド派手なイルミネーションが! 対岸の香港島でも、ビル一面、イルミネーションをほどこしたものがいくつかあって、いつもとは趣の異なる演出がされていました。

ペニンシュラ

ペニンシュラのイルミネーションはさすがに上品でした。

ヴィクトリアピーク

最後は、ヴィクトリアピークのおなじみの景色。いつも夜景を見にいって、なんかそれほどでもないなぁとガッカリして帰ってくるので、今回は昼間にトライ。ビル、ビル、ビルという光景で、天気も良かったので爽快でした。

昼のこの壮観な景色も香港らしくていいですね。

香港で見た! 小肥羊、SaSa 

香港では、知っている銘柄を探してみました。

スーパーやコンビニ、ディズニーでも、蒙牛印の牛乳は見つからず。。Nikeのお店はいくつもみかけたが、リーニン(李寧)は見かけず。その他のお店も、旺角駅近くで国美電器(Gome)と小肥羊を見かけた程度でした。

小肥羊

そんな中、一番良く目にした、「SaSa」の看板、マークとお店。

女性向けの化粧品屋さんで、嫁&娘も何度かお店に入っていて、「日本で試供品として配っているものを平気で売ってるよ」とか言いいながら安いコスメを買っていたのですが、日本に帰ってきて調べたら香港に上場してる会社だったんですね。

尖沙咀のネイザンロード、カントンロードや、旺角など、ちょっと歩いているだけで、いくつも店を見つけ、香港滞在中一番目にすることが多かったかも。ピンクの看板でワトソンズとかよりも目立つせいもあったかもしれませんが。

今のところ出店は香港中心ですが、大陸や東南アジアにも進出しているということで、監視銘柄に加えて、ウォッチしてみようと思いました。

香港で食べた! 北京ダック 

香港に行けば北京ダック!ということで、今回も2度食べちゃいました。(^^)

大人2人、こども2人の家族旅行だったので、一羽は多いかなと思い、最初は半羽で注文可能な全聚徳へ。

ガイドブックに載っていた湾仔の店に行ったら、もぬけの殻で真っ暗・・。フロア案内にも店の名前は残ったままで、大きな看板もそのままだったのですが、どうしちゃったのでしょう?

ということで、急遽、東尖沙咀のほうのお店へ。

久々の北京ダックはうまー! 日本で食べても、ぱりぱりの皮がちょっと食べられるだけで、食べた気がしないので、ジューシーなお肉がついたパリパリのダックがたくさん食べられる香港ダックは最高です!

全北京ダック
うまー! 北京ダックで有名なお店なので、ほとんどのテーブルにダックがのっていました。

全エビチリ.jpg
こちらはエビチリ。大きな海老が二つ!おいしかったけど、ちょっともの足りなかった。

翌日は、半羽では少し物足りなったので、一羽でもいけるんじゃない?ということで、尖沙咀の鹿鳴春へ。こちらは、地元の人々でにぎわっており、全聚徳のようなきらびやかさはありませんでしたが、シンプルでフレンドリーなお店でした。約10年ぶりの訪問でしたが、雰囲気変わっておらず。

鹿鳴春北京ダック
来るのに時間がかかりましたが、待たされた分、うまさ倍増? たくさん食べられ、最後はダックでおなかいっぱい。

2度も食べてしまい、大満足でした。日本でも、安くたくさん食べられるといいんですけどね。


香港で食べた! 飲茶・粥・麺 

香港旅行では、現地滞在4日間の間、おいしいごはんを食べまくり!

香港は、いろいろなものを味わえるのが一番の楽しみですね。

◆飲茶
 今回は、油麻地に泊まったので、ワゴン式飲茶の倫敦大酒楼に2回通いました。朝から地元の方々が一杯で活気があり、一番高いメニューでも 19.8HK$ とお財布にもやさしいです。非常においしかった!

腸粉
飲茶に行ったら必ず食べる腸粉!

揚げパン
かわいいカスタード入り揚げパン!

他にも、春巻、チマキ、小龍包、蝦餃子、チャーシューマン、チャーシューパン、シュウマイ、餃子スープ、中国風カステラ、饅頭などなどを堪能!

◆お粥
 お粥は旺角の妹記粥店で2度、油麻地の海皇粥店、中環の羅富記と4度も食べてしまいました。一番おいしかったのは、今回初めて行った妹記粥店。お粥にはつきものの油条もおいしかったです!

粥
魚片粥。香草も入っていて、新鮮な具がたっぷりがうまい。油条との相性も抜群!

◆麺
 香港B級グルメともいえる、うまい麺類。今回も数箇所通いました。麺はいずれも、平打ちの河粉をチョイス。

牛バラ
九記牛腩の牛バラ麺。お肉も柔らかく、うまみたっぷり。相変わらずおいしかった!一押し。

魚丸麺
夏銘記麺家の魚丸麺。カマボコ(魚片)が新鮮でおいしかった!

香港女子的裏グルメ ―たった500円で大満足!
池上 千恵(いけがみ ちえ)
世界文化社

香港へ行ってきました! 

先週金曜日夜からちょっとだけ香港へ行ってました!

航空券はJALの特典航空券(羽田⇔香港)だったので、ホテルは自由旅行の際にいつもお世話になる、海外ホテル料金比較&予約サイトのアップルワールドで予約。

まるまる4日間、仕事と相場からは完全に隔離されて、香港の旅を満喫していましたが、戻ってきたら、為替は大きな変化はないものの、株はだいぶ調子いいようですね。

中国海外発展広州富力地産など、さすがに底は打っただろう?と思いたいチャートになっていますが、このままゆるゆるいくのか、はたまた、来年あたりにまた下へ向かうのか・・!?

今回の旅行では、円高の恩恵を思いっきり受けてきました。

羽田から出国したのですが、空港でのレートは、14.3 だか 14.7 だかで、FXやってる身からすると驚くようなレートでしたが、現地では、12.3~12.4程度で両替できました。

2年ぶりの香港は、相変わらず刺激的な街で、今回も子連れながら、あちこち歩き回り、食べ歩き。

お粥に飲茶に北京ダックにスイーツ、尖東あたりのクリスマスイルミネーション、夜景、スターフェリー、ピークトラム、初の香港ディズニーなどなどを堪能してきました。

香港クリスマスイルミネーション

この前17年ぶりくらいに訪れた上海は、あまりの変貌ぶりに驚いたものの、妙に近代化されてしまっていて、「らしさ」が消えつつあって、さみしい感じも受けましたが、香港は、なんか全然そんなところがなく、旺角あたりをうろうろしているだけで、アジアに来たーーーって感じを受けますね。

狭いエリアを、ちょっと歩いただけで、雰囲気が変わり、いろいろな顔を見せてくれるので、ホントに面白く、うろうろしがいのある街です。

あの多くの人々のパワーを見、いずれ中国のあちこちの都市が・・・と考えると、長期的にはやっぱり中国かなぁと思いながら今回も帰ってきたのでした。

早くもまた行きたい!(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。