スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 交換&復元! 

一ヶ月ほど前、突然、iPhoneの液晶に亀裂がはいって、液晶の一部が見えなくなり、見えなくなる部分が徐々に広がる・・という現象が出てしまい、液晶交換しないと直らないな・・と思っていたのですが、保証期間で落下等の故意でなければ、無償対応してもらえると聞き、本日、アップルストアに行って来ました。

仕事をちょっと抜け出し、予約もせずに昼間の銀座のアップルストアに行ったのですが、10分程度の待ち時間で受付してくれ、外傷がまったくなかったからか、特に詳細な事情を聞かれることもなく、現物渡して現状を説明しただけで、即交換対応してくれました!

3GSのままですが、新品のiPhone復活!

交換されたiPhoneは、素のままの状態だったので、元の設定にうまく戻るのか心配でした、一週間前のバックアップから復元&同期させることによって、ほぼ元通りに復活しました。

画面のレイアウトがなぜか元通りにならなかったので、配置を思い出しながら、手動でいじくり、あとは、一部のパスワード(WiFi、メール、カレンダー、Evernoteなど)を設定し直したのみ。

購入したアプリのデータを含めて、ほぼ元通りになりました。素晴らしい!

10ヶ月使っていましたが、これでバッテリも新品に。
スポンサーサイト

iphoneで投資 ~FX編~ 

iPhone 3GS を買ってから、早5ヶ月。もう、毎日手放せない生活になってしまいました。

投資生活にも十分活用しています。

FXの日々のレートチェックには、Simplex FX を利用。日本のシンプレクス・テクノロジーさんが出している、レート確認用アプリで、ログインも必要なく、起動即確認できるので、大変便利です。

レートだけでなく、チャートも簡単に確認できるので重宝しています。

画像 011

縦画面:4通貨ペアを登録して同じ時間足で見るか、複数(4つ)の足で同じ通貨ペアを見るかを選択可能。私は、こんな感じで、4通貨ペアを登録し、1時間足、5分足を切り替えて見ることが習慣化してます。

画像 013

横画面にすると、一つの通貨ぺアが拡大表示されます。通貨ペア、足とも切り替え可能。

実際のトレードには、DMM FX の iPhone取引ツールを使っています。

画像 012

こちらは、アプリではなく、iPhone用のサイトをSafari経由で利用することになります。

認証は、4~8桁のアクセスパスを入力すればよいので楽ですが、ちょっとした時間で、大きくレートが動いてしまうことがあるのが難点です。が、DMM FXは、PCの取引ツールが重いので、日中だけでなく、なにげに家の中でも結構活用しています。

iPhoneのカレンダーアイコン 

iPhone標準のカレンダーのアイコン表示が、ちゃんと当日の日付と曜日になっていることを最近、発見しました。(^^;)

写真

どうせなら、天気のアイコンも今時点の天気と気温を表示してくれればいいのに・・。

ちなみに、内蔵時計の自動補正がされないことも最近知りました(ソフトバンク仕様らしいです)。これでは、時計代わりにならない。

やはり、イマイチな仕様がポロポロと出てきますね。。。


iPhone 買って2週間 

iPhoneを買って2週間が経ちました。

まだまだ思う存分に使いこなしているとはいいがたいですが、どこでもつながる携帯端末(携帯PC?)として、手放せない存在になりつつあります。

ネットブック(ASUS の EeePC)を買ったときは、無線LANの環境を使って、家の中で、どこでもネットにつなげて・・と思っていましたが、寝ながら見るにはしんどいし(ディスプレイの角度的にも、タッチパッドの操作も)、動きがとろいし、、、ということで、結局、動画閲覧用途で、たまに使うだけになってしまいましたが、iPhone は、どこでもネットにはピッタリ!の端末です。

ボタン一発で起動、動きも早いし(想像以上!)、Wi-Fiならネットも高速。あと、やっぱりタッチパネルというのが操作上大きいですね。寝転がって見ていても、まったく違和感ないし、電車の中でも快適に操作できます。

一方で、3G は噂どおり、繋がりにくい。。。 神奈川県内の駅に止まっているのに、圏外・・とかあり得ないです。

とはいえ、Googleリーダーと同期するRSSリーダーをインストールして、繋がる時に同期をとって、通勤時にブログチェックすることができるようになったので、家のデスクトップでPCを見る時間は減りました。

とりあえずは、当初の予定通り、株価、為替、ブログチェックとしての使い方からスタート。

Wi-Fiに繋がれば、通信料金を気にすることなく、国外でも気兼ねなく使えそうなので、早く海外でGPS機能を使ってみたいです。

▼いまいちな点(⇒普通の携帯電話として評価してはいけませんね)
 ・3G、つながりにくい・・
 ・バッテリの減りが思っていたより早い。バッテリ劣化したときが今から心配・・
 ・携帯サイトが見れらない。分かっていたけど、マックの携帯クーポン利用できず・・
 ・電話の着信履歴と発信履歴が一画面で表示される
 ・カメラ:サイズ選択やホワイトバランスの選択などができない
 など

iPhoneで株価チェック 

iPhoneで、なにはともあれ、まずは株価チェックということで、内蔵の株価アプリを設定してみました。

USの Yahoo! Finance+日本の Yahoo! ファイナンスを足したような感じで、日本の銘柄と世界各国の銘柄、どちらも登録可能なので、意外と便利です。香港株、ADR、日本株がひと目でチェックできます。

株価

こんな感じ。香港株は、一覧には証券コードしか出てきませんが、覚えていれば、大丈夫。
チャートも出ます。

株価2

こんな感じで、基本情報も表示されます。NYの銘柄はニュースも表示されます。

ぱっと起動して、ボタン一発で株価チェック。ひじょーに便利です!

iPhone 買いました 

iPhoneを買ってしまいました!

iPhone for everybody のキャンペーンで、端末価格も安く、パケット定額フルも安くなるので、今月末までに買おうかどうか迷っていたんですが、携帯端末としてかなり使えそうなので、購入に踏み切りました。

iPodより、ひと回りもふた回りも大きく、意外と大きくて重いなという印象で、やっぱり電話ではないですね。

一方で、インターネットに接続できる携帯端末としては、相当使いがいがありそうです。タッチパネルできびきび動き、画面もきれいなので、ネットブックよりも優秀です。一年以上前に買った、ASUS の EeePC は、結局、ほとんど使わなくなってしまいましたが、iPhoneは、すぐ起動できるし、小さいし、動きも早いし、いろいろなアプリで機能が追加できるし、ネット環境の中で、大きな可能性を感じさせてくれます。

アプリケーションもたくさん出ているので、使いこなせるようになるまでには時間がかかりそうですが、うまく生活の中に取り込んで時間の有効活用ができるようにしていきたいと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。