スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海出張 

出張レポートの続きです。

月曜の夕方に上海に移動。初めて中国の国内線(中国東方航空)に乗りましたが、英語の機内アナウンスもちゃんとあって、わずか1時間半のフライトなのに、機内食も出てきました。

着いた日は、雨はふってなかったものの、雲が下のほうまで深く垂れ込めており、霧が深く、ねっとりと空気がからみつく、めちゃくちゃな蒸し暑さで、非常に不快でした。

ここまでひどかったのは初日だけで、火曜日は午後から晴れて、そこまで湿度は高くなく、日本と変わらないような天候でした。

初日は、ホテルについたのが、21時近くだったので、一人、准海中路のお店で麺をすすりました。蟹みそが入っていたので、30元とちょっと高め。

海面

翌日の夜は、四川料理に連れてってもらい、辛い料理連発。坦々麺が激辛でしたが、油の中に野菜や魚をいれて巣揚げ?して、油を入れた器ごと出される料理を初めて食べました(何ていう料理なんでしょう?)。味は、まぁ普通でしたが、油の中に入っているだけあって、時間がたっても熱々のままなのは非常に面白かったです。多分、いろいろな具をいれて食べるのだと思うので、次回、また別のものをトライしてみたいですね。

その他、スタバのアイスラテは25元、ケンタッキーのフィッシュサンドはセットで26元と、日本と大きな差は感じませんでした。

今回は、時間が短かったので、南翔饅頭店にも行けず。

来年の万博開催に向けて、相変わらず、あちこち工事しているところが多く、モール、飲食店も人がたくさんで、景気悪化の雰囲気は全然感じられませんでした。

大連でも、機内から、山を切り崩して都市開発している姿を目にしたので、まだまだこれから大きく発展していく空気を感じとって帰ってきました。

やっぱり、内需消費系の銘柄が一番確実ですかね・・?



スポンサーサイト

大連出張 

大連・上海出張レポートです。

大連には、日曜に入って、月曜に現地企業訪問、夕方には上海へ飛び立つという慌ただしいスケジュール。

大連到着後に、機内にインフル検査のため、検疫官が二人入ってきましたが、私と隣の席の人は、体温を測られずにスルー。全員検査されるはずなので、検査し忘れ・・? 結構、いい加減? 飛行機降りてからも、記入した紙を元に一人一人、入国前に検疫チェック(尋問)されたので、結構時間がかかりました。

大連は冬寒いので、日本より涼しいのかと思っていましたが、着いたら非常に暑かったです。気温は30度近くあった模様。大連の中心部は狭いので、2-3時間もあれば、十分歩き回れる大きさですね。

日曜半日で十分、歩き回れました。

こちらは、ロシア人街。マトローショカなどのみやげ物露天多し。

russian.jpg

路面電車、こちらは新しい型で空調もきいていました。新旧乗りましたが、どこまで乗っても一元!

romen.jpg

そうそう、大連は信号が少なく、高速道路もないのに、スピード出して走る走る! 交通ルールはあってないようなものだったので、非常にスリル満点でした。これで、よく事故が起こらないものだ。。

餃子の王将発見! 中心部は、ショッピングモールなども多く、地下街が充実していました。人通りも多く、広場では、ストリートパフォーマンスなども。

oushou.jpg

小肥羊も発見!

little.jpg

フードコートで食べた、刀削麺は9元。おいしかったです。2.5元の肉包も、しっかりと味がついており、おいしかったです。物価はやはり上海よりも安め? 空港から市内のホテルまでのタクシーは26元でしたが、上海市内→虹橋空港(38元)よりは距離があったような。。。

ramen.jpg

夜は、しっかり白酒を飲まされ、のども胃も焼けました!

明日から大連→上海 

明日から仕事で、大連と上海に行ってきます。

日曜日に大連INで、月曜日に企業訪問後、夕方上海に移動。

火曜日は、あちこち回って打ち合わせして、水曜午後の便で出国と、三泊四日の慌ただしく、盛りだくさんの行程です。(-_-;)

大連は初めてなので楽しみです。

その後の上海で、またパワーを分けてもらって帰ってきます。

株は調整中ですが、帰ってきたら、また買いたい気になっていると思います!

FXブロードネットで5,000円キャッシュバック! 

最近は株(中国株と日本株も)が盛り上がってきたので、FXとはご無沙汰状態ですが、もらえるキャッシュバックはちょこちょこGET中。

今度は、FXブロードネットの口座開設&5万通貨取引で、5,000円のキャッシュバックをいただきました!

fxbroad.jpg

ここも狭いスプレッドを売りにしていて、ドル円 0.5銭~と言っていますが、見ている限り、平均的に 1.6銭くらい? たまに、0.9とか1.0というのを見ますが。

やっぱり固定じゃないと、狭いスプレッドはあてになりませんね。

まぁ、5,000円 ごちそうさまということで。

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

特歩国際を買ってみた 

週末にスクリーニングで銘柄探しをしていて見つけた、1368 特歩国際を今日購入しました。

会社規模が小さいので、同業の李寧や安踏体育に比べて成長力があるにも関わらず、割安に放置されているので、魅力的に感じました。

ちょうど一年前にIPOした銘柄で、現時点での株価位置は、まだ公募価格(4.05HK$)以下。

小肥羊のように、上場来高値を突き破っていくことを期待して。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

銘源医療 +25%!! 

今日は、銘源医療が爆騰!!(^^)

00233 銘源医療 1.1 +25.00%

特に材料が出たわけではなさそうですが、週初の戸松さんレポートで取り上げられたときは、

> 現在の株価はHK$0.72です。

一週間で、1.5倍 になったことになります。

戸松さんの妄想目標値はまだまだ上!

ちなみに、マネーポスト最新号では、チャイナモバイル、中国南車、ルオシンを推奨していました。H株指数については、「2万ポイント回復はもちろん、長期なら4万ポイントまでいってもおかしくない。」とのこと。

中国株ノーロードファンド! 

戸松さんが「中国株ノーロードファンド」を立ち上げるそうです。

管理報酬年1%、ノーロードで成功報酬もなしと確かに良心的ですが、ベトナム株ノーロードファンド1、2を買って痛い目にあっているので、個人的にファンドはちょっと。。。

ベトナム株ノーロードファンドの場合は、OTCなど、個人では購入できない銘柄がファンドだったら購入できたり、第三者割当を受けられたりなどのファンドならではのメリットに惹かれ購入しましたが、中国株(香港株)は開かれた市場なので、あえてファンドを選択する要素が見当たりません。

中国株ノーロードファンドも契約期間は3年間で途中解約不可と、資金が拘束されてしまうのもマイナス。

戸松さんの中国株通信にはお世話になっていますが、ETFで十分な気がします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。