スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


亨得利、羅欣薬業、特歩国際  

中国出張から帰還後、先週は、3389 亨得利 と 8058 羅欣薬業 を買い増ししました。

特歩国際を買った際に、亨得利を半分利食っていたので、うまい具合に買い戻しできました。

特歩国際といえば、月刊Forbes(2009年8月号) の 『中国地方都市でよみがえる海外ブランド』 という記事で取り上げられていました。米国産業が凋落する中、欧米のブランドのライセンス権を格安で取得して、中国内で展開することによって、ブランド志向の階層を取り込みながら成長していくというストーリーの中で紹介されていました。

亨得利 も 羅欣薬業 も 特歩国際 も、最近発売された中国株二季報には相変わらず取り上げられておらず、情報が少ないのが悩みの種です。。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/100-187c8591

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。