スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上海旅行レポート 

少し時間が経ちましたが、8月末上海旅行時の簡単レポートです。

今回は、HISの3泊4日2万円という格安ツアーで1日は観光全食事付き、1日はフリーという行程だったのですが、誓約書にサインすれば、観光キャンセルしてもOKということだったので、キャンセルして、2日間ともフリーで自由気ままに行動していました。

出張ではなかなかいけない観光スポット中心に、豫園、森ビル(上海ヒルズ)登り、雑技、南京東路、正大広場、マッサージ、、といったところです。

万博を前に、相変わらず、あちこち工事ラッシュが激しかったですが、外灘が完全に工事中なのには、ビックリしました。情報収集してなかったので、現地に行くまで知らず。。

shangai3.jpg

こんな感じで、プロムナード一帯すべて工事中。上海らしい、浦東の景色を見せようと向かったのです
が、完全に徒労に終わりました。。。どんな感じに生まれ変わるんでしょうか?

shangai1.jpg

かろうじて目にすることができた浦東

shangai2.jpg

万博会場になるエリア。突貫工事の真っ最中。工事現場の中を突っ切ることができました。(^^;)

あと、工事もそうですが、店の移り変わりも激しい?のか、一年前のガイドブックを持っていったのに、すでになくなっている店がいくつもあり、「さて、めしどうしよう?」ということがしばしば。おかげで、言葉が通じず、メニューも中国語のみという店に何度もトライしました。

普通の店だと、家族4人お腹いっぱい食べても60元ちょいくらい(約1,000円)と、やっぱり安いですね。正大広場のアフタヌーンティーは、ほぼ日本並みの価格でした。

タクシーも、もともと安いのに加え、高速がただなので、乗りがいがあります。地下鉄も乗り換えがあるとちょっと面倒だったりするので、タクシーには頼ってしまいました。

以下、グルメ系レポート。

nanshou.jpg

かの有名な南翔饅頭店。1階で買って立ち食いしましたが、皮が厚く、台湾の鼎泰豊の方がおいしかったです。上海にもあちこちに支店が出来ていましたが、今回は行くチャンスなし。

duck.jpg

香港に続き、全聚徳の北京ダック、また行っちゃいました!

toutyou.jpg

こんなところに糖朝? でも、なんか店構えが・・と思ったら、字がちょっと違っていました(^^;)。糖朝も結構、支店があちこちにできていたようです。

以上、簡単ではありますが。

おそらく、万博の頃には、あちこちがらっと変わるんでしょうね。不況という文字はまったく感じられず、発展の真っ最中という感じでした。とにかく、埃が、、空気が、、ひどかったです。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/114-37afabe0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。