スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


住信SBIネット銀行に住宅ローン借り換え 

住信SBIネット銀行への住宅ローン借り換え計画進行中です。

約4年前に住宅ローンを借りた(10年固定 2.2%)ときは、これから徐々に利上げ局面に入っていくと思われるので、安く借りられたかなと思っていたのですが、その後のサブプライム問題等で、結局、ゼロ金利に戻り、結果的に、変動金利で借りてた方が得だったかーという状態が続いています。

世の中的にも、ここ1-2年で変動で借りる人の割合が増加し、いまや、圧倒的に変動>>固定になっているみたいです。

とはいえ、今さら変動に借り替えるのもリスク高いよなぁ、と思っていた矢先、住信SBIネット銀行の「10年固定 1.65%」という数字を見つけ、試算した結果、十分借り換えメリットがあると判断し、借り替えに向けて動き出しました(6月末)。

基本、Web上とメールでのやりとりなので時間がかかり、借り換え元に残高証明書をもらったりなど、書類を取り揃えた後、本審査開始後の本審査期間が、約3週間。実際には、2週間ちょっとで審査結果通知がメールで来ましたが、書面で通知書を受け取ったのは、ちょうど3週間後。

7月には、金利が1.6% に下がり、安いうちに早く・・と気をもんでいたのですが、8月になったら、さらに金利が下がり、10年固定 1.49%! というすごい数字が出てきました。

ここもと、まだ長期金利が低下しているので、さらに下がるかもしれませんが、ちょっと前の変動金利と同程度の低い数字なので、十分でしょう。

ということで、8月中の借り換え実行に向けて進行中です。

変動金利とのミックスローンも考えていましたが、変動 0.975%、固定 1.49% であれば、変動をミックスするメリットよりもリスクの方が大きいかなと判断し、すべて10年固定でいくことにしました。

この10年の間に、中国株バブルが訪れ、完済することが目標です。(^^)



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/163-94ffe400

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。