スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『初心者でもできるFXスワップ運用』 為替バカ著 

『ローリスクで年20%の複利運用! 初心者でもできるFXスワップ運用』 為替バカ著

★★★★★

エンスパなどでは良く、スワップ派特集などが組まれることもありますが、書籍としてまとまっているものはなかなかないので、スワップ派には必携の良書です。

HV(ヒストリカルボラティリティ)や相関係数などが、概念だけでなく、Excelを使っての計算方法なども含めて、非常に丁寧に分かりやすく解説されています。

数式が多いので、最初はちょっと取っつきにくいところもありますが、(書籍発刊時点ですが)通貨ごとの通貨データや相関係数なども整理されているので、参考になります。

この本で、簡易シャープレシオはZARよりもTRYのほうがよいのを知り、それまでなんとなくTRYはリスクが高そうなイメージがあって敬遠していたのですが、そうでもないということを認識し(あくまでZARに比べてという意味です)、投資対象に加えました。

あと、この本の大きなメリットは、購入者限定の特典レポート「本には書けなかった為替バカの本音」があることです。本には、”万人にとって有益な情報であるものを選別して掲載しています。”とのことで、本には書けない本音やポートフォリオが特典レポートの中に書かれており、「なるほど、やっぱり、そうなるか!」と、非常に有益な情報が含まれていました。

まぁ、今のような相場環境では、タイトルにあるように「初心者がローリスクに20%」をたたき出すのは至難の業でしょうけどね。。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/17-27049729

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。