スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銘源医療など売って、キャッシュを確保 

調整モードに朝鮮半島リスクが加わって、買いたい値段まで下がってきた銘柄が増えてきたので、先日購入したばかりのバクチ株、銘源医療は薄利で手放し、他もちょっと売って、キャッシュを少し確保しました。

今日は買いませんでしたが、ワーニングでさらに下がってしまった覇王国際の3ドル割れでの買い増しを狙いたいのと、新規組み入れ銘柄では、ようやく安くなってきた博士蛙(1698)や維達国際(3331)あたりを監視中です。

基本的に、内需消費&割安成長の路線は変わらず。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/182-1c2b14a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。