スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AAPL(アップル)、決算は文句なし 

AAPL(アップル)の2011/Q1決算は、記録ずくめの文句なしの決算でした。

・売上:$26.74B(前年同期 $15.68B)
・利益:$6B (前年同期 $3.38B)
・EPS:$6.43 (前年同期 $3.67)

・Macの販売台数:4.13 million (前年同期比 23%増)
・iPhoneの販売台数:16.24 million (前年同期比 86%増)
・iPodの販売台数:19.45 million (前年同期比 7%減)
・iPadの販売台数:7.33 million

2Qの売上見込みは$22B、EPS予想は $4.90とのこと。

年間EPS20$は軽くいくとして、PER 20で$400ですね。ITバブルのときは、こんな決算内容であれば、PER100倍は当たり前だったと思うのですが、わずか15-16倍とは、ずいぶんと落ち着いた相場になったものです。

分割も全然しないのですね。

Verizonでの販売も決まったし、今年の業績は安泰でしょうが、業績をとるか、ジョブズの療養をとるか、株価はどっちに動くのでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/191-73faf725

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。