スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨潤食品を買ってみた 

亨得利(3389)あたりを買い戻そうかなと思っていたところ、雨潤食品(1068)が暴落していたので、買ってしまいました。

ヘッジファンドによる空売りが原因とか、風説の流布みたいなものがあったらしいとかの情報が出ていますが、会社側は明確に否定しているようですので、下げ止まりを確認してから購入。

食品銘柄なので、蒙牛のようなリスクがないとも限りませんが、そればっかりは分かりませんので。

他の消費銘柄や、過去の同社のPERと比べても、低いPERなので、急落前の水準に戻ったところで売るか、持ち続けるかは、またそのときに考えます。

以下、サーチナの記事より。
『クレディ・スイスはこのほど発表したリポートのなかで、雨潤食品について、同社の開示資料や帳簿に虚偽記載がないと仮定したうえで、「アウトパフォーム」の投資判断を継続し、目標株価を34香港ドルに据え置いた。』

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/201-18b82ff6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。