スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アイスランドクローナ取引停止 

アストマックスFXから、アイスランドクローナの取引停止のお知らせが送付されてきました。

FXは、個別株投資と違って、倒産リスクがない、流動性が確保されているなどの安全性がいわれていましたが、まさかこんなことが起こるとは・・・という感じですね。

リーマンショックに端を発した世界規模での金融危機という事態ならではの現象なのでしょうが、ここもとの異常なスワップ、通貨事態の取引停止という、さまざまなリスクを実体験できるという意味では、非常に貴重な時期を過ごしているのかもしれません。。

しかし、10:58にメールが送られてきて、夜までに決済しろとは随分と厳しい話しではあります。

-----(ここから引用)-----
お客様各位

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、本日は緊急かつ重要なお知らせがございます。
アイスランドクローナ(ISK)を含む通貨ペアの取引が、
本日(10月1日)午後8時30分をもって当面の間停止とな
ります。
これは、ISKのスワップ市場が正常に機能しなくなっている
ことを理由に、弊社取引システムのベンダーであり、カバー
取引先であるサクソ銀行がそのような処置をとったことにより
ます。

本日午後6時15分~午後8時30分までの間は取引が可能
ですので、ポジションをお持ちの方は、この間に決済して
いただきますようお願い申し上げます。
午後8時30分を過ぎてポジションが残っている場合は、
自動的に決済が行われますので十分にご留意ください。
なお、取引の再開時期については現時点では未定でございます。

お客様には多大なご迷惑をお掛けいたしますが、為替市場が
機能不全に陥っていることに伴う処置ですので、なにとぞ
ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

                         敬具
-----(ここまで引用)-----


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/26-852729ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。