スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


香港で食べた! 北京ダック 

香港に行けば北京ダック!ということで、今回も2度食べちゃいました。(^^)

大人2人、こども2人の家族旅行だったので、一羽は多いかなと思い、最初は半羽で注文可能な全聚徳へ。

ガイドブックに載っていた湾仔の店に行ったら、もぬけの殻で真っ暗・・。フロア案内にも店の名前は残ったままで、大きな看板もそのままだったのですが、どうしちゃったのでしょう?

ということで、急遽、東尖沙咀のほうのお店へ。

久々の北京ダックはうまー! 日本で食べても、ぱりぱりの皮がちょっと食べられるだけで、食べた気がしないので、ジューシーなお肉がついたパリパリのダックがたくさん食べられる香港ダックは最高です!

全北京ダック
うまー! 北京ダックで有名なお店なので、ほとんどのテーブルにダックがのっていました。

全エビチリ.jpg
こちらはエビチリ。大きな海老が二つ!おいしかったけど、ちょっともの足りなかった。

翌日は、半羽では少し物足りなったので、一羽でもいけるんじゃない?ということで、尖沙咀の鹿鳴春へ。こちらは、地元の人々でにぎわっており、全聚徳のようなきらびやかさはありませんでしたが、シンプルでフレンドリーなお店でした。約10年ぶりの訪問でしたが、雰囲気変わっておらず。

鹿鳴春北京ダック
来るのに時間がかかりましたが、待たされた分、うまさ倍増? たくさん食べられ、最後はダックでおなかいっぱい。

2度も食べてしまい、大満足でした。日本でも、安くたくさん食べられるといいんですけどね。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/30-c0df4920

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。