スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5月終了(パフォーマンス検証) 

5月危機 とか 5月暴落説 なんてのもありましたが、終わってみれば、H株指数も日経平均も戻り高値更新で 5月を終えました。

原油も 66ドルと、結構あがってきました。

持ち株は、まだまだ含み損状態ですが、やっと平均買い単価を上回るものも出てきてきました。

ちょっと調べてみたところ、こんな感じ。

3389 新宇亨得利  109.5%
8058 羅欣薬業    97.3%
0257 中国光大国際 96.5%
0688 中国海外発展 91.5%
0568 山東墨龍    90.9%

2777 富力地産    62.6%
0813 世茂房地産   60.5%
2319 蒙牛乳業    58.7%
0233 銘源医療    47.1%

冬場にナンピンかけた銘柄は、ほぼ買い値近くまで戻ってきましたが、他はまだまだ。

不動産株は、いずれも高い頃買って放置状態だったのに、中国海外発展の値持ちのよさは抜きんでていますね。下がらなかった分、上昇度も、他よりは劣ると思いますが。

今月は、中国南車のあまりの値動きのじれったさに我慢できずに売ったとたん、上昇トレンドに・・。あっという間に、5ドルまで到達してしまったのが残念でなりません(涙)。。。

売った資金は、キャッシュのまま。どれもこれもまったく下がる気配がないので。。

下がったときに何を買うか検討中です。

ルオシン、モーロンあたりの小型割安成長株、銀行株、回復の兆しが見えてきた不動産株、小肥羊、中国旺旺も魅力的だし・・・?

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norizou2008.blog57.fc2.com/tb.php/91-9c711546

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。