スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

76.25円! 

80円を割り込むのか、割らずに円安反転するのか、ずっと注目されていたドル円ですが、結局のところ、日本発の原発ショック(?)で80円割れどころか、76.25円と、これまでの最高値79.75円を、一晩であっさりと3円以上も更新してしまいました。

しかも、日本人がまだ寝ている朝の薄い時間帯に。

79.75円をマークしたのも、今回も大震災後というのが、なんとなくやるせない気分になってしまいます。。

今日も、大規模停電が起こるという情報で、早々と退社し、混雑した電車の中、帰って来ましたが、結局、また何も起こらず。。 いつまで、こんな生活が続くのかなぁ。。

とりあえず、決算のよかったルオシンでも買い増そうかと思っています。

山東羅欣、瑞年国際 通期決算 

市場が下げてる中ですが、持ち株の決算数値だけメモ。

◆山東羅欣薬業 →通期決算
 売上 :+47.9%
 純利益:+42.7%
 グロスマージン:55.90%(前年47.13%)

◆瑞年国際 →通期決算
 売上 :+59.6%
 純利益:+68.0%
 グロスマージン:72.6% (前年 69.2%)

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

壊滅安は昨日じゃなかった。。 

日本市場は壊滅安と昨日書きましたが、甘かったですね。本日は、まさに阿鼻叫喚。。

もはや地震ではなく、原発ショックですが、

8,605.15 前日比 -1,015.34(-10.55%)

20110315.gif

安値は、8,227.63円。

ブラックマンデー以来、史上2番目の下げ率で、リーマンショックを超えたとか。。今日は、日本売りがアジアにも波及。為替も、一気に円高。金も原油も売られ、ダウも・・と、福島原発ショックという様相を呈してきています。。

リバウンド狙いで買いにいく勇気もないので、日本も中国もしばらく様子見かな。。

今日の状況だと、追証の投げ売りも、これからまだ出そうですし。。

超長期で持っていられる、確定拠出年金でのインデックス買いから出動します。

日本市場は壊滅状態。。 

こんなときに相場の話しをするのは気が引けますが、今日の日本株式市場は壊滅状態でした。

新興市場中心に、-17%とか、-23%とかという数字がゾロゾロ。。。こんな数字をみるのは、2005年以来でしょうか?

若干市場が押してきていたところだったので、好調なネット株あたりに手を出してみようかなと監視していたところだったので、手出しせずに良かったです。信用買いしているときに、このような避けようもない天災が来てしまったら、どうしようもないですからね。。

災害の恐さもそうですが、相場も恐さもあらためで実感しました。

為替は今のところ、大きな混乱はないようです。


先週金曜日は、JRがストップして都内から戻れないな・・と覚悟していたものの、新幹線が動いているという情報を得、東京駅まで徒歩→新横浜まで新幹線→自宅まで二時間徒歩というルートで帰り着きました。

今日は今日で、計画停電でJR最寄り駅の電車が朝からストップし、自宅待機となっていたものの、結局、停電せず・・。近くのスーパーも10-14時までの営業ということで、買い出しにでかけたらパニック状態の大行列と、なんか振りまわれた一日でした。

明日以降もどうなるのかよく分かりませんが、計画停電というのであれば、計画性をもって、運用してほしいものです。

確定申告完了 

2月から急に仕事が忙しくなってしまい、土日もゆっくり休めず、相場もじっくり見られずという状態が続いていましたが、確定申告は日曜日に書いて、なんとか月曜日に提出してきました。

e-TAXは使っていませんが、税務署提出用の書類もWeb上から入力して出力できることを初めて知ったので、今回使ってみましたが、非常に便利でした。同じ数字をあちこちの紙に転記せずに済み、計算も自動的に行ってくれるので、楽チンでした。おかげであまり時間をかけずに書類を作成することができました。

で、昨年も評価損の繰り越しは、あまり有効活用できず。

いよいよ、今年は評価損の繰り越しを相殺できる最後の年。

騰がるなら、今年騰がってくれ。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

亨得利 

ここ一週間、「亨得利」のキーワードで拙ブログを閲覧しに来る方が増えています。

カテキンさんが購入されたからなんでしょうが、やはり影響力強いですね。

また、「亨得利」と並んで、「銀基集団」での検索もなぜか増えています。

今年に入ってからは、持ち株主力の消費銘柄が調整に入ってしまったこともあり、PFはいじっていませんが、割安なものばかりなので、いまのところはこのままいじるつもりはありません。

亨得利は下がってきたものの、持ち株の他銘柄のほうが割安なので、残りのキャッシュはそっちに投入を考えています。

覇王は、現時点では思いっきり失敗でしたが、この株価で売っても仕方ないので、放置中。。。

蒙牛、瑞年が調整完了の気配なので、明日以降の春節明けに期待。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ

AAPL(アップル)、決算は文句なし 

AAPL(アップル)の2011/Q1決算は、記録ずくめの文句なしの決算でした。

・売上:$26.74B(前年同期 $15.68B)
・利益:$6B (前年同期 $3.38B)
・EPS:$6.43 (前年同期 $3.67)

・Macの販売台数:4.13 million (前年同期比 23%増)
・iPhoneの販売台数:16.24 million (前年同期比 86%増)
・iPodの販売台数:19.45 million (前年同期比 7%減)
・iPadの販売台数:7.33 million

2Qの売上見込みは$22B、EPS予想は $4.90とのこと。

年間EPS20$は軽くいくとして、PER 20で$400ですね。ITバブルのときは、こんな決算内容であれば、PER100倍は当たり前だったと思うのですが、わずか15-16倍とは、ずいぶんと落ち着いた相場になったものです。

分割も全然しないのですね。

Verizonでの販売も決まったし、今年の業績は安泰でしょうが、業績をとるか、ジョブズの療養をとるか、株価はどっちに動くのでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へにほんブログ村 株ブログ 外国株へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。